沖縄で愛犬りんと、とぅるばる生活《管理人:ゆ-き》
by yuuki-rin2
カテゴリ
りん
沖縄生活
Link
お気に入りブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
多匹飼い
里親募集で頂きました
新しい我が家の一員です
その名は・・・・
f0032645_20335661.jpg
鈴虫 す・ず・む・し
一杯いるので まとめて名前は鈴虫くん!!(そのままじゃん!)

f0032645_20341537.jpg
先日、スーパーで鈴虫が売っていました
「小さい頃 お祖母ちゃんが飼っていたっけな-」と遠い目の私(かき回して怒られたっけ・・)
「実家の玄関で飼っていたんだよな-」と旦那君
「懐かしい・欲しい」と意見が一致しまして・・・でも買わない
大人ちゃんですものネットで調べるわ・・と
ありましたよ 「鈴虫の里親募集」
そしてお願いをして分けて頂きました
この子達は東京の八王子から来ました それも普通郵便で
 
f0032645_20343084.jpg
まだ生まれたばかりで雄・雌分かりません
鳴くのも7月末頃かな

f0032645_20344367.jpg
りんも興味津々 ず-と見てたら寝ちゃったよ
一斉に鳴いたらどうするかな?
子供の頃を思い出すな-(今度はかき回さないよぉ)
鈴虫の音色で一杯やりたい・・風流?!

付録
沖縄の首里城・守礼門の印刷でお馴染みの二千円札
その後ろに源氏物語「鈴虫巻」の一節が印刷されています

《すゝむし》

十五夜のゆふくれに仏のおまへに
宮おはしてはしちかくなかめ
たまひつゝ念珠そたまふわかき
あまきみたち二三人はなたてまつるとて
ならすあかつきのおと
みつのけはひなときこゆさまかはりたる
いとなみにいそきあへるいとあはれな
るにれいのわたりたまいて「むしのね
いとしけく みたるるゆふへかな」
とてわれもしのひやかに念珠したまふ
----------------------------------------

 十五夜の夕暮れ時、仏前に女三宮がいらっしゃって、
 端近にて物思いなさりつつ、経文を読まれていた。
 若い尼君たち二三人が、仏に花を奉ろうとして、
 鳴らす閼伽杯の音、水の気配などが聞こえている。
 出家したため、それまでとは様変わりした仏事の営みに
 せわしないのも趣き深い。
 そこへ、源氏がいつものようにお渡りになって、
  「虫の声が、たいそう多く乱れる夕べですね」
 と仰って、自らもそっと念仏を唱えなさる。

沖縄と鈴虫ってところで二千円札に愛着が沸くのでした
沖縄では「二千円札を普及させよう」とキャンペーンをやっているのでした
f0032645_21143151.jpg

[PR]

by yuuki-rin2 | 2006-06-29 21:15 | りん
<< 台風 犬時計 >>