沖縄で愛犬りんと、とぅるばる生活《管理人:ゆ-き》
by yuuki-rin2
カテゴリ
りん
沖縄生活
Link
お気に入りブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
島行きました。
橋でだけど・・・。
f0032645_1312510.jpg
ご存知瀬底島
天気は曇りのち雨。
急げー!!

f0032645_1315717.jpg
知り合い一押しのお店です。
瀬底大橋を渡り、メイン通りを5分走ると右側にあります。
「こーひー」の看板を見かけた事はありませんか?
このお店は、女将さん1人で切り盛りしている沖縄料理のお店です。
お昼の料理は「おまかせ御膳」一品限り。
それも一日10食限定です。
何故、10食かとお聞きしたら、「1人でやっているのでこの位が丁度良いのよ」とのお返事。
とにかく、一品一品丁寧に作られています。
予約の際に犬連れのことを確認をして行き、我が家は、入り口近くのテラスで食べようと行きました。
そしたらね。女将さんたら、何度もそれは何度も「中に入りませんか?」と勧めてくださるのです。
お店は普通の民家を改装してあるので、当然畳です。
他にお客さんもいるのですよ。
それなにの・・・ううっ(涙)ありがたいです。
雨が降ったら中止だね。と話していたら。
「中に入って下さいね」とコリマタ涙。

さっ。涙を拭いてお料理紹介
f0032645_1321740.jpgf0032645_1322782.jpg
その前に。
庭に咲いてたブーゲンビリアと右は何と!アセロラ
そうだったわ 沖縄はアセロラも採れるんだったわ。
ちっちゃいのはアセロラの花です
実は採ったのではありませんよ。下に落ちていたのです。
女将さん曰く「去年は沢山成ったのに、今年は少なかったわ」とのこと。

f0032645_1374193.jpg
最初に出たお料理です。
プレートの右上にあるゴマダレの和え物。
凄く美味しかったので何かと聞きました。
「雲南百薬」(うんなんひゃくやく)と言う野草だそうです。
沖縄では一般的らしいですが、残念ながら普通のスーパーには売っていないそうです。
始め「海草?」と思われる位の触感です。
ネバネバしていて栄養価がとても高いそうです。
五穀米入りご飯、モズクのお味噌汁、パパイヤと野菜の小鉢、そしてこのプレート。

f0032645_1332917.jpgf0032645_1334411.jpg
こちらがメインの魚料理です。
魚は「煮付け」か「マース(塩)煮」のどちらかを選べます。
我が家は旦那くんが煮付けで私はマースを選びました。
頼んでから煮付けてくれるのでちょっと時間が掛かりますが、出来立てを食べられます。
仕入れたばかりの魚です。天候によってはお店を閉める場合がある様です。
マースには優しい味で、魚の本来の味が良くわかります。
旦那くんの煮付けも薄味で美味しかったそうです。

f0032645_134181.jpgf0032645_1341447.jpg
その後に揚げたての天ぷら。
魚、オクラ、ニンジン、そして島らっきょです。
びっビール欲しい。
何も付けず食べます。ほんのり塩味です。
最後にコーヒーを出してくれます。
コーヒーの前にゴーヤのシャーベットも出ました。
ほろ苦く、食後にぴったりでした。

f0032645_1342794.jpg
帰り際に素敵なプレゼント。
「雲南百薬」=滋養健康薬膳野菜
それも、苗付き!!
「簡単に出来るから育ててみたら」とのお言葉。
早速調べましたよ。その栄養価。
・カルシウム~トマトの約10倍、ピーマンの約6倍、
 ほうれん草の約4倍、ニンジンの約4倍。
・マグネシウム~レタスの約8倍。
・銅~キャベツの約8倍
・亜鉛~ニラの2.5倍
さすがです。
料理方法も聞いて来ました。
癖も無く、サラダの他にも色々と使えそうです。
ありがとう女将さん。このコ「一休」と名づけます。
一休ってね、お店の名前です。

f0032645_1383727.jpg
至るところに女将さんの暖かさが分かるお店でした。
帰り際、瀬底の秘密のビーチを教えて貰いました。
「貝を採りに行くの」と伝えたら、女将さんが袋を持って来てくれました。
ううっ(涙)ありがとう女将さん。
でも大丈夫 大きなバケツ持って来たから♪

■瀬底島・一休
 国頭郡本部町字瀬底411
 0980-47-3323
 (食事は予約して行ってくださいね)
 女将さんのブログ

f0032645_13524864.jpg
アタシはね、何も食べられなかったのよ。
でもね、のんびりしちゃったわ。

[PR]

by yuuki-rin2 | 2008-06-09 13:59 | 沖縄生活
<< 足元注意 びーちぱーちぃ >>