沖縄で愛犬りんと、とぅるばる生活《管理人:ゆ-き》
by yuuki-rin2
カテゴリ
りん
沖縄生活
Link
お気に入りブログ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:沖縄生活( 244 )

こっそりお知らせ
かふぅなとき
こちらになりました。

どぞ、よろしく。
[PR]

by yuuki-rin2 | 2010-01-19 14:55 | 沖縄生活
さよならウェンディーズ
ウェンディーズが日本から撤退すると聞き、さよならして来ました。
思い起こせば、初めてウェンディーズに入ったのは、湘南・江ノ島前だった。
ここは今は無いの?
夜中に食べたチリビーンズが凄く印象的だった。
横浜時代の私の好きなハンバーガーは、1位・ロッテリア、2位・モスバーガー、3位・サブウェー(ホットドックだけど)、4位・マクドナルド、5位・フレッシュネスバーガー、6位・ウェンディーズだった。
低っ!! ウェンディーズ低っ!!
でも、青春のすっぱい思い出があったウェンディーズが無くなるのはちょっと淋しい。
沖縄に1店舗だけで頑張っていたウェンデーズにさよならです。

コザ・ミュージックタウン
f0032645_2393669.jpg
すっかりクリスマスモードです。
ここの、1階左側にあります。
24時間営業。

f0032645_240773.jpg
サンタクロースもいました。
コザ・ミュージックタウン内にある、「沖縄ラジオ」通称「オキラジ」の生放送中でした。
只今、夜の9時。
まだまだ宵の口です。

f0032645_2394877.jpg
ウェンディーズチーズセット。
「ポテトはLでねっ」
お客さんの7割は外人さん。

f0032645_2395729.jpg
これケチャップ
「お好きなだけどーぞ」
沖縄に来てからポテトにはケチャップを付けないと食べられなくなりました。

f0032645_2401561.jpg
コザのゲート通りは静かでした。

ちなみに沖縄での私のハンバーガーベスト3は、1位・DFSフードコロシアムの石垣牛のアボガドバーガー、2位・道の駅カデナのジャンボチーズバーガー、3位・シーサイドジェットバーガーです。
沢山ありすぎて、混戦の沖縄バーガーです。
[PR]

by yuuki-rin2 | 2009-12-17 02:53 | 沖縄生活
ピクルスちゃん
我が家はピクルスが大好きって以前言いましたよね?
もう一度言いますが、好きなんです。
買って来るピクルスも好きです。
でも、自分で作る事を覚えたら、もう買えなくなりました。
あれから・・・我が家の冷蔵庫にはいつも何らかのピクルスが入ってます。
もちろん手作り。アタシの。
美味しい!!って言われてます。周りの被害者方々から。
<( ̄^ ̄)>

ここで、自宅で簡単ピクルスを紹介いたします。
ネットで検索し、色々の方の作り方を試してみました。
味もみんな違うし・・・。正直失敗したし。
その中から、我が家の味を見付けました。

本日、「うまんちゅ市場」に買出し日。
私のこだわりは、「なるべく沖縄産の野菜を使うぞっ!!」です。
後は、「とりあえず漬けてみましょう♪」です。

f0032645_1401180.jpg
本日の野菜。
カリフラワー・ベビーコーン・ミニトマトです。
全部、取れたての沖縄産です。

f0032645_1402037.jpg
カリフラワーも大きくて硬くてとっても上等。

f0032645_1403025.jpg
待ちに待ったベビーコーン
私は大好きなのです。
これは、どのサイトをみても誰もピクルスにしていなかった物。
生のベビーコーンを買えるのは、多分沖縄だけだと思います。
だから、ベビーコーンのピクルスは私が最初?
皮を剥いてないのもありますが、皮を剥くとき折っちゃうのね。ポキッてね・・・。
これは、茹でてマヨネーズをつけて食べても美味しいのですよ。

f0032645_1403843.jpg
あーそれから この子も時期です。
普通のトウモロコシ。
甘かった!! 凄く美味しかった!! 今まで食べた中で一番甘かった!!
もっと買ってくれば良かったな・・・。
もう、色々な種類出ていましたよ。
「そのまま食べられます」って書いてあったトウモロコシもあった。
茹でないの? ○かじり?

f0032645_1405011.jpg
分量は、・酢1000cc・水300cc・砂糖小さじ12杯・塩小さじ6杯
ローリエ2,3枚
これを混ぜて沸騰させます。
この時、鍋はホーローが良いそーです。
沸騰したら火を止めて冷まします。

ジャ~ン!!
f0032645_140584.jpg
見付けちゃった(*゚ー゚)>
今まで、色々とハーブを入れて味を変えていたけど・・・どれもしっくり来なかった。
そしたらね。そしたら見付けちゃった。
色々なハーブが入っていて、味も美味しい。

f0032645_141978.jpg
これを小さじ4杯と少し入れて冷まします。

f0032645_1411614.jpg
漬け汁を冷ましている間に、ビンを煮沸消毒します。
こうすると、開けなければ冷蔵庫で1年は保存できるらしい。
まっ、すぐに食べちゃうけどね。

f0032645_1412696.jpg
野菜は酢を少し入れた鍋でさっと茹でます。
野菜によっては茹で時間が変わってきます。
ミニトマトは茹でません。
洗って、ヘタを取って、楊枝で2,3箇所穴を開けます。
以前、そのまま漬けたら味がしなかったそーな。

f0032645_1413619.jpg
こちら落下待ちの野次犬

f0032645_141461.jpg
本日のピクルスちゃん完成、( ̄▽ ̄)V
きゅうりのピクルスを保存しておくと、タルタルソースが出来ます。
これもとっても美味しいです。
タルタルは、きゅうりのピクルスと玉ねぎをみじん切りにして、マヨネーズと混ぜて出来上がり。
隠し味は、ピクルスの漬け汁。
ほんの少し入れて一緒に混ぜれば自家製タルタルです。
直ぐ出来るので、長期保存のお勧めはきゅうりのピクルス。
蓋を開けると、一週間位しかもたないようなので、ビンを小分けして作った方が良いですよ。
余談ですが、「うまんちゅ市場」にはピクルス用の小さいきゅうりも売ってます。
だけど、競争率が高くて早く行かないとなくなるのです。
さて、ベビーコーンのピクルスちゃんのお味はいかに?
[PR]

by yuuki-rin2 | 2009-12-14 02:35 | 沖縄生活
ヌーベルダイニング「グリーン」
こちらも自宅近くの店、ヌーベルダイニング「グリーン」
f0032645_201732.jpg
最近オープンしました。
私が最初に発見した時は「ハワイアン」な店でテラスはワンコOK→
次が「石垣牛」のお店でワンコはNG→
で、今回の店になりました。
オーナーチェンジですかね?
ハワイアンの店はいつもお客さんは多かったような気がしましたが・・・。

f0032645_201155.jpg
庭もちょっとだけ。
奥のテーブルでランチをしていた方もいらっしゃいました。

f0032645_2012549.jpg
ランチはパスタ・豚肉・魚・牛肉の中から選びます。
これは、魚
タカシと何かのナンチャラソース
肉料理も美味しかったです。
あっ・・お味見をしただけです。
2皿食べた訳ではないですよ。
これに、サラダ等の前菜・飲み物がフリー
沖縄のランチの定番ですね。
前菜・飲み物がフリーって今は当たり前かな?

f0032645_2013379.jpg
こちらはデザート。
甘さ控えめで美味しかったです。

庭のトナカイの電飾を見ながら「あ~12月だねぇ」と話をしてました。
本日、我が家もクリスマスツリーを出しました。
まだまだ、暖かな沖縄です。
ちょっとだけ、雪が恋しくなりました。
雪を見ながら・・・コタツで・・・・熱燗。
くぅーーーーーーー恋しい。
[PR]

by yuuki-rin2 | 2009-12-02 20:15 | 沖縄生活
離島フェア
本日は、宜野湾市で行われてた「離島フェア」に行って来ました。
沖縄各地の離島の産物が一同に集まります。
このフェアは毎年やってます。
毎年行っているような・・・いないような・・・。
とっ、とにかくこうゆうフェアが多く開催されます。

f0032645_14304631.jpg
外のステージでは歌あり。

f0032645_1431579.jpg
露天あり。
これは、石垣島の天ぷら。

f0032645_14305782.jpg
沖縄といえばマンゴー。
加工品も色々な種類ありました。
至る所で、試食や試飲を繰り返すふーふ。
「来る(食べ)物は拒まず。」が家訓です。

f0032645_14311831.jpg
イラブー
外の屋台で「イラブ汁」売ってたっけ・・・・。

f0032645_14312767.jpg
こんな可愛い器もどこぞの島で作っているんだー。

f0032645_1432669.jpg
毎年買って帰る物。
「みそピー」
これねー凄く美味しいのですよ。
味が濃くないというか・・・ピーの味がしっかりしているというか・・・。
こうゆうフェアでないと買えないのですよ。
我が家のお勧めの逸ピー(逸品)です。

本日の昼食
f0032645_14321661.jpg
ウチの近所の「さぬき 麺天」
揚げたての天ぷらと讃岐うどん。
天ぷらは塩で食べて、半分を天丼のつゆを掛けて丼にします。
夜も、天ぷらおつまみで呑めるお店です。
泡盛・焼酎の5種類呑み比べセットがあります。

近所繋がりでもう一軒。
ここは数日前に行きました。
f0032645_14322674.jpg
Transit Cafe(トランジット・カフェ)
こちらの店は、北谷の海沿いの店が有名ですが、ウチの近くにも支店があります。
北谷とは雰囲気は違いますが、料理はとても美味しいです。

f0032645_14323338.jpg
飲み物もお洒落てす。
と。
ここでカメラのバッテリー切れ。
自宅までは歩いて直ぐだけど、食欲の勝ちで戻る気になれず。
てか、カメラ忘れて既に一度戻っていたりして・・・。
ブロガー失格。
[PR]

by yuuki-rin2 | 2009-11-29 15:00 | 沖縄生活
デビュー
先日、初沖縄結婚式に招待されました。
ふーふ共々参列させて頂きました。
沖縄の結婚式は、本土と違う!!って聞いていたのでそれはもう楽しみでした。

f0032645_13551687.jpg
今回ちょっとだけお手伝いが出来ました。
この席札をつくらせて頂きました。
新婦さんの好きな猫を型抜きし、ラインストーンを付けてみました。
このラインストーンは参列者全員違う模様にしました。
いやー楽しかった。

こちら新郎&新婦
f0032645_13552768.jpg
新婦さん凄く可愛かった!!

では、沖縄の結婚式と本土の結婚式との違いを私なりに。
まず、会場入りするとテーブルの上には・お刺身の船盛り・にぎりずし・サラダと勿論ビール&ジュースがセッティングされております。
席に着くと、まず隣の人と乾杯   えっ?
あっちこっちで乾杯   えっ?
まだ、乾杯の音頭はないけど・・・・ いーの?
「ビールは飲んでもいーのよ」って。
そして新郎新婦入場
来賓の祝辞
その間、既に食べ始める。円卓グルグル回る。
そして、乾杯!! これはシャンパンで乾杯。
次から、次へと出される料理。

f0032645_13553610.jpg
そしてお待ちかねの余興タイム。
沖縄の結婚式には欠かせない余興です。
友人、会社の同僚などでビデオ撮影やら、踊りやらを披露します。
こちら「矢島美容室」の皆様
衣装も手作りで、日夜練習に励んでおりました。
その他、「羞恥心」「氣志團」などもいらっしゃいました。
ビデオ撮影も手が込んでいて、大爆笑でした。
とっても楽しい!!
楽しい余興が盛り沢山。

f0032645_13554590.jpg
最後はお約束のカチャーシーでお開きです。
カチャーシーとは、【掻き混ぜるという意味で、沖縄の手踊り、または三線の早弾きの曲もいう。祭りや結婚式など祝い事の最後に、参加者全員でカチャーシーを踊り、皆で喜びを分かち合う。】
我先と舞台の上に上がり踊ります。
私も踊りました。初カチャーシー。きゃぁーーーー楽しい!!
18時30分からの式で、3時間ぐらいかな?
大爆笑の中、あっという間の式でした。
途中、キャンドルサービスやケーキカットもありました。
泣けちゃう所もあったけど・・・あっ 全体的に意味は違うけどいつも泣いてた感じ。
3次会が終わったのは、翌朝の6時だったそーな。

本土での結婚式は、来賓の挨拶が何人もあり、祝辞が終わらないと何も食べられず。
「あーお腹すいたなあ」といつも思ってました。
余興も友人たちの歌とかハンドベル位。
沖縄の余興は、準備にも時間を掛けて発表前にも盛り上がってました。
見てる方も数倍楽しかったです。
沖縄の結婚式は、皆で楽しむって感じがとてもありました。
皆に、「本土の結婚式には舞台が無い」っ言ったらびっくりしてました。
「何で無いの? 余興はどこでやるの?」
そんな沖縄が大好きです。
また、誰か結婚式に呼んで~!! 癖になりました。
[PR]

by yuuki-rin2 | 2009-11-16 14:30 | 沖縄生活
焼けました。
前回の記事で、こんがり焼かれたお茶碗たち。
f0032645_291638.jpg
朝一番で出掛けましたよ!!
だって!! 早く行かないと良いのが無くなってしまうのですよ。
この日も大変な賑わいでした。
ここに写っているのはほんの一部。
大きいのから、小さいのから・・ワクワクする物から、芸術的な物までさまざまです。
とてもお買い得なので、カフェの方が買われて行くようです。
沖縄の小さなカフェの器って、とっても可愛いのですよ。

f0032645_292548.jpg
こちらお買い上げのマグカップ
同じ物が無いのが味。
可愛い!! 
そーと言いますが、お値段1個350円なり。

f0032645_293260.jpg
こちら茶碗チーム
私の茶碗が何日か前に割れてしまったのでまとめ買い。
迷いに迷って選びました。
この人は新聞にも載った方の様です。そんな会話が聞こえました。
名工の器で食すご飯。それも山盛り。
でも、1個350円。いーんですか?

f0032645_294180.jpg
我が師匠の作品。
うずうずが魅力です。
「お茶碗は買わんといて」と師匠より。
何でも、ご飯を入れると熱くて持てなくなるとの話。ホンマかいな。
これは貰ってしまいました。

何日も掛けて、何人もの人の協力で出来上がった器。
作品作りから、炎天下の薪割りから、48時間の窯焼きから。
とってもいとおしくなる器でした。
師匠、今度は熱くならない茶碗を作ってください。
[PR]

by yuuki-rin2 | 2009-11-03 02:36 | 沖縄生活
げいじゅつの秋
昨晩、私の陶芸の師匠の所に行って来ました。
この日は年に一度の登り窯の日。
「火が入った夜の登り窯が見たい」とお願いしまして、他の生徒と共に行って来ました。
場所は首里の一角でとても夜景の綺麗な所でした。

暗い敷地の中を歩いて行くと・・・・。
f0032645_11392457.jpg
一際明るい場所がありました。
長袖、長ズボン、ほっカムリ、ゴーグルの一見「あなた誰?」の師匠がいました。

f0032645_11395997.jpg
平屋の建物の中にどどんとありました。
この登り窯は20年ちょっとのお歳です。
人間で言うと、ノリノリ?なお年頃。
本日、明日とこの窯の火を何人もの人で見守り、調整します。
それこそ、48時間フル活動。

f0032645_11441177.jpg
今回は、朝8時から薪をくべていたそうです。
部屋は全部で4つ。
陶器の種類で部屋が違います。
一番上がもっとも温度の高い部屋。
でも、最終的には全部の部屋を1250度にするそうです。
火の近くに寄るとコンタクトレンズも解けてしまうそうです。

f0032645_11442412.jpg
一番登ったところに立ってもいても暑い。
サウナみたいに暑い。

f0032645_11444334.jpg
明日は、横のちっこい窓からどんどん薪をくべるそうです。
とっても忙しい日になるそうです。
建物の突端から火柱が上がるので、昨年は火事かと思われ消防車が来たそうです。
どうりで・・・突端の木が焦げてました。
窯の入り口には、お酒・盛り塩があり、神聖な気持ちになりました。

首里近辺は辺りが暗く、帰り道オリオン座流星群を見ることも出来ました。
夜中3時過ぎ、きゃーきゃー言ってた集団でした。
明日から、我が家の前でお祭りです。
[PR]

by yuuki-rin2 | 2009-10-23 12:02 | 沖縄生活
半島芸術際in南城
南城市で開催してます「半島芸術際in南城」に行きました。
沖縄の、旧佐敷町・知念村・玉城町・大里村の各所で行われています。
広い地域を地図を頼りにドライブしながら巡ります。
途中「半島芸術際in南城」のノボリがあればそこは見学OKな所。
ちょっとしたオリエンテーリング。
本来は、見学は出来ない焼き物の工房(自宅)で展示即売もやってます。
f0032645_14192712.jpg
最初に立ち寄った所は、「陶芸工房 彦」さん
庭に一杯に作品が置かれています。

f0032645_14193774.jpg
やちむん焼きですが、読谷村のやちむんの里とは違った感じの作品。
今風のとてもセンスの良い作品です。
もっとゆっくり見たかったけど、なにせ会場が膨大に広く、多分何日にも分けて出向かないと絶対無理。
このイベントは25日までやっているので、また来ようと決めて次に進む。

半島を海沿いにどんどん進み、今度は「がんじゅう駅」
f0032645_14274220.jpg
絶景ポイントです。
写真では見難いですが、右前方に神の島「久高島」左側に斎場御嶽があり、私は三角のパワースポットに立っています。
むむっ なんか元気が沸いてくる。

ランチはこちら。
f0032645_14341926.jpg
にらいかない橋の直ぐ下にあるお店。

f0032645_14374168.jpg
「芝居茶屋にらい☆かない劇場」です。
ここは、沖縄の女優さん「ちゅらさん」のおばあ役でおなじみの、平良とみさんのお店だそうで。

f0032645_14344417.jpg
お店の入り口には斜面を使った客席があります。
お芝居の際は、前方に舞台を作り、奥に久高島を望むという まさに贅沢な芝居茶屋。

f0032645_14352773.jpg
今週の木・金曜日は「リア王」を見ることが出来ます。
リア王役は、平良 とみさんのご主人でこちらも俳優の平良 進さんです。
この他、お月見会とか、コンサートとかをやっているそうです。
お店にピアノがあり、公演の際は庭まで運び生演奏をするそうです。
時間も大体夕方から夜に掛けての開催です。

f0032645_14345662.jpg
お店からの眺めも素晴らしい!!
ロケカフェが集まる地域というのも頷けます。

f0032645_1435231.jpg
芝居茶屋ですが、お店の2階は洋風です。1階には和室がありました。
各テーブルにさりげなく置かれている花は、全部のテーブルが違う種類でした。

f0032645_14351489.jpg
今回食した、ニライカナイ膳です 。
全て体に良い食材をつかってます。
これに、デザート(この日はヨーグルト)と飲み物が付きます。
この他に、島とうふスペシャル・天丼がありました。
お店の方もとても感じが良く、ゆっくりと出来る店です。
次回は、お弁当付きの講演を見に来たいです。

その後、奥武島に行ってお約束の揚げパンを食べて、半島をぐるぐる巡って帰宅。
いやー癒されました。って色々な意味で満腹です。

途中立ち寄った「骨董市」で買った物。
f0032645_14555938.jpg
沖縄のアメリカ統治時代の切手。
どれも未使用です。
骨董市で出会った方のコレクションの一部だそうです。
私が買ったのは、お正月の干支シリーズと民具シリーズ。
干支は7つありました。残念ながら自分の干支は無かったですが、色使いの綺麗さにひと目ぼれ。全部揃える闘志が沸きました。

f0032645_1456767.jpg
写真右が「セント」表示のネズミで、左が「B円」表示。
B円とは、B円(ビーえん)は、1945年から1958年9月まで、米軍占領下の沖縄県や鹿児島県奄美諸島(トカラ列島含む)で、通貨として流通したアメリカ軍発行の通貨。正式名はB型軍票。英語表記は、Type "B" Military Yenで、Yen B type、B-yen。

歴史にもちょっとだけ触れられたドライブでした。
f0032645_1513556.jpg
[PR]

by yuuki-rin2 | 2009-10-19 15:14 | 沖縄生活
°゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ♪
前から欲しいと思っていて、なかなか見付けられなかった物
ついに買えました。
とーじょー どん!!








「スパムむすびマシーン」
f0032645_14515867.jpg
おにぎりメーカー。
探しましたよ
沖縄にはあるだろうと簡単に考えてましたよ。
しかーし、今は製造していないって・・・沖縄ホーメルが言ってた。一応電話で聞いたの。
「買ったよ」と言ってる人は大体一年前ぐらい・・・。
そしたら、あるサイトで教えて貰った。
そんで、シルバーウイークに届いた。

そうそう使いました。
f0032645_14521120.jpg
まず、海苔の上に載せて、ご飯を3分の1程入れます。
その上に焼いたスパムを載せます。
また、ご飯を載せます。

f0032645_14522328.jpg
上から蓋をして、押します。

f0032645_145236100.jpg
底から抜きます。
海苔を巻いて出来上がり。

f0032645_14525382.jpg
ほらっ。
凄い簡単。
そんでもって食べていてもポロポロしてこない。

f0032645_1453274.jpg
先日作った大根葉の浅漬け(失敗作)を、胡麻油で炒めて一緒に挟んでみた。
これも美味しかったです。
スパムおにぎりのレシピもあるそうな・・・。
折角買ったんだからね。
色々と挟んでみないとね

こちらで購入
スパム缶のおまけなのでお得缶(ぶっ!!)
コープ沖縄サービスネットショップ
肝心なスパムの味は、アメリカ製のスパムより薄味でした。
我が家では、好評でした。
マシーンの横には「SPAM」の文字
やっぱりこのロゴは譲れない。
[PR]

by yuuki-rin2 | 2009-09-25 15:09 | 沖縄生活